医院・歯科医院の開業

これから独立開業を目指すお医者様へ

独立開業をするのに重要なことは、先生ご自身の置かれている状況を客観的に把握し、明確な目的意識を持ち、しっかりとした事業計画をたてることです。
さらに、医院・歯科医院開業を進める上で、発生するであろうリスクの存在をあらかじめ予測して、それらをどのように回避するかを考えることも必要です。
しかし、毎日の忙しい業務の中で、先生一人で事業を進めて行くには、大変難しいことだと思われます。

そこで、【独立開業サポート】では、これから医院・歯科医院開業をされるお医者様の悩みを解決し、医院の構想から事業計画書作成、資金調達、医院建築、医院・歯科医院開業にともなう諸手続き、広報活動、開業後の医院・歯科医院経営までをトータルでサポート致します。

医院・歯科医院開業に向けての準備

1.開業計画の立案

開業の準備の第一歩は、診療理念・経営理念を明確にし基本計画を策定することです。
どのような理念・方針で開業し、どう実現するのか、具体的な戦略を策定します。

2.事業計画書の策定

開業の目的・理念をはじめ、診療科目・診療内容・診療方針など、開業までの具体的なスケジュールを決定し、採算性を検討、融資交渉にも使用できる事業計画書を作成します。

3.開業物件の選定

開業物件にも一戸建て・借地・ビルテナント・ビル内医療フロアなど、様々なタイプがあります。事業計画書をもとに規模、予算に合わせて物件を選定しましょう。

4.設計・施工

医院の設計と施工は、「患者様満足」という点や「マーケティング」という面において、非常に重要な要素です。
【独立開業サポート】では、医院に強い設計施工業者を紹介致します。

5.医療機器等の選定

医院の規模、スタッフ数によって、上限予算を決めて電子カルテやレセコンなどのシステムを購入、あるいはリースの検討をする必要があります。
【独立開業サポート】では、クリニックに強い医療機器業者・リース会社を紹介致します。

6.スタッフ募集・教育

新規開業において、スタッフの採用は非常に重要です。
良い人材を採用する為にまず、募集人数を増やし、良い人材にめぐり合える確立を上げる必要があります。
また採用後、研修によってスタッフのレベルを向上させ、一丸となって診療を行えるようフォローすることも非常に重要です。

7.広報

広告媒体として看板・チラシ・電話帳、ホームページなど、様々な手段があります。
費用対効果を考え最適な広告媒体を選び実行する必要があります。

8.各種届出

  • 診療所開設届
  • 診療用エックス線装置備付届
  • 保険医療機関指定申請書
  • 生活保護法による医療機関指定申請書
  • その他公費医療負担の届け
  • 医師会への入会
  • スタッフの労働保険・社会保険の加入手続き
  • 開業時税務署などへの各種届け出
  • 青色申告制度の利用
  • 助成金申請

などといった届出・申請が必要です。

独立開業サポート

勤務医としてご活躍されている一方で開業準備を同時進行しなくてはならない・・・
これは、どのお医者様にとっても非常に負担が大きく、場合によっては開業時期が当初の予定よりも遅れてしまうことも少なくありません。
だからぜひとも【独立開業サポート】にご相談下さい。

当事務所は、医療に関して数多くの事例をこなしてきました。
本業に支障なく、スムーズに開業していただけるようにサービスを提供致します。安心してご相談下さい。

→【独立開業サポート】があなたの「夢」を「カタチ」にします!

メールでのお問合せ

文平・山本事務所

大阪オフィス
〒547-0004
大阪市平野区加美鞍作1-1-64
プロスパービル2F
TEL:06-6793-4457

京都オフィス
〒600-8474
京都市下京区西洞院通綾小路下る
綾西洞院町745番地
ライオンズ京都四条烏丸1F
TEL:075-708-7024


税理士業務の中で医院・歯科医院の独立開業、一般企業の独立開業を最も得意としている税理士事務所です。

文平・山本事務所オフィシャルサイト